トップページ > 診療科・部門紹介 > 診療科 > 耳鼻咽喉科

診療科・部門紹介 耳鼻咽喉科

概要

耳鼻咽喉科疾患全般を対象に診療しています。ABRやDPOAEによる聴力検査、アレルギー性鼻炎に対する免疫療法(スギ、ダニとも可能)、顔面神経麻痺の機能検査、顔面痙攣に対するボツリヌス毒素注入、睡眠時無呼吸に対する検査、赤外線カメラによる眼振検査、BPPV(良性発作性頭位眩暈症)に対するリハビリ指導も行っております。

岡山大学耳鼻咽喉科からの派遣医師による診察を行っており、岡山大学病院、福山市民病院等と連携して診療にあたっています。

担当医師

    非常勤医師

 

前のページに戻る