トップページ > 診療科・部門紹介 > 診療科 > 小児歯科

診療科・部門紹介 小児歯科

概要

小児歯科は、子どもの口を対象とした診療科です。主に虫歯の治療とその後のお口のケア、口の中のけがの対応、歯ならびの治療、歯みがき指導などを行っています。大きな特徴は、子どもの成長を考えながら治療を進めることです。

特徴・特色

15歳頃までのお子さんの、口の中全般にわたる治療とその後の管理を行っていきます。恐怖心が強く、他院で上手に虫歯の治療を受けることのできないお子さんについても、保護者の方と相談しながら対応しています。障害を持つお子さんや全身疾患を持ったお子さんの歯科治療も、主治医の先生と連携をしながら行っています。

障害を持つお子さんや全身疾患を持ったお子さんの専門外来

月曜日から金曜日まで毎日行っております。予約についても、ご希望に添えるようできるだけ配慮しています。

担当医師

    髙橋 歩

  • 役職:小児歯科長
  • 専門:小児歯科一般
前のページに戻る