看護部長挨拶 | 日本鋼管福山病院 広島県福山市 日本医療機能評価機構認定病院

私たち、日本鋼管福山病院・看護部は、
「私たちは誠意と思いやりを持ち、‘最幸の医療 ’を提供します。」という病院理念のもと「優しさ・安心・心にとどく看護」を目標にしています。

企業が地域に根付いている様に、
私たちは地域で生活する方々の生活習慣から病気・老い・怪我など、
人生で訪れる身体の変化をサポートできる存在となれるように
努力をしています。

看護部がいつも心に留め置く言葉は、「寄り添う」です。
患者さまの穏やかな日常と命の尊厳をなによりも大切にし、
個々が望む距離感と援助を見極め、行動することが出来る
すぐれた看護職員の育成に力を入れています。

また、職員同士のつながりが、お互いの成長につながる、
活気ある職場作りに取り組んでいます。

日本鋼管福山病院 看護部長 比江島文江

看護部トップへ前のページに戻る

日本鋼管福山病院 〒721-0927 広島県福山市大門町津之下1844 TEL.084-945-3106(総合案内)