トップページ > 診療科・部門紹介 > 専門外来 > 心臓血管外科

心臓血管外科

概要

わが国における心臓や血管の病気は増加の一途をたどっています。受診された患者さまから伺った情報をもとに必要な検査を行うとともに、治療方針を一緒にご相談させていただきます。必要に応じて外科的治療を行い、内科や周辺診療機関とも連携して治療を進めます。

対象疾患

心臓弁膜症、冠動脈疾患、(狭心症・心筋梗塞)、動脈瘤、閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤などを専門的に診療します。また、慢性腎不全にともなう人工透析導入に際して、シャント作成術も行います。状況に応じて緊急手術にも対応します。

担当医師

    衛藤 弘城(非常勤医師)

前のページに戻る