トップページ > 患者さま・ご家族の皆さまへ > 入院のご案内 > 入院時のお手続き・持ち物

患者さま・ご家族の皆さまへ 入院時のお手続き・持ち物

入院時のお手続き・持ち物

入院当日は、1階の 入退院支援室 にお越しください。
必要書類などの確認をさせていただきます。

以下の書類をご用意ください

診察券・健康保険証・母子手帳(乳幼児のみ)・介護保険証・限度額適用認定証・高齢者医療受給者証・医療費公費負担受給者証・入院誓約書・患者様基礎情報用紙・手術などの承諾書(必要時のみ)

  • 入院中に、健康保険証の内容に変更が生じた場合や医療費公費負担受給者証、限度額適用認定証 などを新たにお持ちになられた方は、1階の「②再診」受付にご提示ください。

持ち物について

下着類・洗面用具・石けん・シャンプー・ひげ剃り・
ティッシュペーパー・スリッパ(転びにくい履物)・
TV用イヤホン(売店でも購入可)・認印など

  • お食事には、箸、スプーン、湯飲みがついていますが、必要と思われる方はご用意ください。
  • 小児の入院に必要なもの(哺乳瓶・ミルク・おむつ・おもちゃなど)はお持ち込みください。
  • 転倒防止のため、履物は履き慣れたものをご用意ください。
  • その他、特別に必要なものをご用意いただく場合は事前にお知らせします。

現在服用中のお薬について

現在服用中のお薬(薬袋・説明書・お薬手帳なども一緒に)を必ずお持ちください。
入院時に患者さまのお薬の情報をいち早く的確に把握することは、入院後の治療をより適切に行ううえで(入院後に処方される薬との相互作用の確認、重複投与の防止、手術や検査前に止める薬のチェックなど)とても重要ですのでご協力ください。

  • お食事には、箸、スプーン、湯飲みがついていますが、必要と思われる方はご用意ください。
  • 小児の入院に必要なもの(哺乳瓶・ミルク・おむつ・おもちゃなど)はお持ち込みください。
  • 転倒防止のため、履物は履き慣れたものをご用意ください。
  • その他、特別に必要なものをご用意いただく場合は事前にお知らせします。

入院に際して、ご不明な点やお困りのことがございましたら、遠慮なくご相談ください。

前のページに戻る