7月になり、新人たちが交代勤務に入りました。
日勤も緊張感が増している時期だと思いますが、本来眠る時間に仕事をする看護師の大変さを感じていることでしょう。

でも、私の夜勤経験はつらい思い出ばかりではありませんでした。

その1  夜は、患者さんの語りの時間
その2  夜は、カルテ熟読の時間
その3  夜は、先輩の別の顔を見る時間

 

業務を通じて教えてもらうことは、もちろん貴重でした。
しかし、休憩時間に話す同僚としての話題は同じ専門職の看護観、人生観、結婚観、恋愛観など未熟な自分には、違った意味で刺激的でした。

看護師の仕事はチームワークです。
もちろん個人の能力を高める努力は必要です。
それと同等の価値が、チーム内での自分を見つけることだと、私は考えています。

 

2019年8月5日 看護部長 比江島文江