当院職員1名は、同居家族が濃厚接触者と判明した1月21日から自宅待機をしており、1月22日のPCR検査においては陰性でしたが、1月28日のPCR検査においては陽性となったことが、本日確認されました。

保健所による確認の結果、患者さまや他の職員に濃厚接触者に該当する者はいないとされましたが、当該職員の業務に関係する職員には抗原検査を実施し、全員の陰性を確認しました。業務場所については既に消毒を実施しています。

今後も引き続き、感染防止対策の徹底に努めてまいります。