新型コロナワクチン接種の予診票の質問事項の中に、現在、何らかの病気にかかって治療を受けている場合『その病気を診てもらっている医師に今日の予防接種を受けてよいと言われましたか。』という質問があります。

この質問につきまして、当院では、原則として、新型コロナワクチン接種を受けてはならない疾患があるとの解釈はしておりません(※予防接種を受けていただいて差し支えないと考えております)

ただし、当院で化学療法治療中の患者様など、接種に不安を感じておられる方もおられると思いますので、そういった場合は、下記の要領でお問い合わせください。

 

〇当院の代表電話(084-945-3106)へお電話ください。
対応時間 13:00~16:30(土・日・祝日は除く)

〇患者様からの質問内容をお伺いし、後日、担当者より連絡をさせていただきます。

※当院への受診予定がある場合は、受診の時にお問い合わせください。

※かかりつけ医をお持ちの方は、かかりつけの医療機関へお問い合わせください。

 

新型コロナワクチンを接種された場合、副反応がでることがありますので、予防接種についての説明書を読み、十分にご理解された上で接種をお願いいたします。

なお、過去に薬剤等で過敏症やアレルギーを起こしたことのある方は、接種当日、接種会場での診察時に、必ず医師にお伝えください。

ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。