トップページ > 診療科・部門紹介 > 診療科 > 歯科

診療科・部門紹介 歯科

概要

原則、周術期、糖尿病・透析患者、入院患者、紹介患者、歯科検診の方を中心に診療をしています。

                      

診療体制

常勤歯科医師1人、歯科衛生士3人、歯科技工士1人

月・木曜日に非常勤歯科医師各1人

目標・方針

「患者さんに生涯を通じて豊かで快適な生活を営んでもらえるように、口腔内を健康な状態に改善し、そして維持・管理させていただく」という方針で診察しています。

特徴・特色

外来診療では、マイクロスコープを用いた歯内治療や歯周病再生療法にも積極的に取り組んでいます。入院病棟の口腔ケアでは、入院中の口腔内管理を行い、退院後はかかりつけ歯科での管理をお願いしています。

治療実績

  • 歯周外科処置(歯周組織再生療法、歯周形成外科も含む):16例/2017年7月~2018年3月
  • 歯科用顕微鏡を用いた歯根端切除術:5例/2017年7月~2018年3月
  • 入院患者口腔ケア(周術期口腔機能管理も含む):166例/2017年7月~2018年3月
  • 特殊なものとして、顎関節症の診断・治療:20例/年
  • 睡眠時無呼吸症候群に対する口腔内装置の製作・治療:10例/年

担当医師

    永原 隆吉

  • 役職:歯科長
  • 専門:歯周病学 歯内療法 口腔ケア
前のページに戻る